楽天モバイル、「5分かけ放題オプション」を提供開始

bu_r2016-0128

これサービスとしては素晴らしいと思うんだけど、「楽天」ってだけであからさまに拒否反応を示す人もネットでは結構な数がいる。

実はわたしも楽天アレルギーのひとりで、楽天のサービスは出来る限り使いたくないのだ。

5分間通話無料というのは用事を伝えるだけなら充分に有り難いサービスなんだけどね。

でも楽天メールだとドメインが「@rakuten.jp」になるんでしょ?大切な用事でも@rakuten.jpでメールしたらスパムと間違えられて読まずに削除されそう。

つまり楽天ドメインってのは、そのくらいネットユーザーの中ではネガティブなイメージしか持たれていないということだわ。

あと楽天はSIMの解約をなかなかさせてくれないらしい。

解約のためには楽天サポートに電話しないといけないのだが、楽天が電話に出てくれるまで1時間以上かかったとか。

どう考えても解約を諦めさせることを意図しているようにしか思えないサポート対応なのだ。この辺のエピソードからわかる通り、これが楽天クオリティ。

ネットユーザーが楽天に持ってる悪いイメージそのものである。

解約までの手続きが煩雑で本当に大変っていうのは、それだけで楽天モバイルとは契約したくないという立派な理由になるからね。

楽天はこうしたユーザーや消費者の声を真摯に受け止めてほしい。

記事:http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20160128_741092.html
出典:http://www.gizmodo.jp/

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio

わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す