首相、アベノミクス「失敗という指摘当たらぬ」

ec_r2016-0303

GDPさえ伸びてりゃあとは分配が偏っていようが、とりあえず雇用者報酬は伸びるわな。いくら安倍政権とは云えど、一応は経済成長はしている訳だから雇用者報酬だって伸びるさ。

経済が成長することに拠って消費が増えれば結果として雇用も増えるし、全体的に社会は豊かになるものさ。でもGDPは目立った成長をしていない、つか2015年10-12月期はむしろマイナス成長に…。

結局は企業が貯め込んだり、政府が緊縮政策してたらGDPなんか伸びるわけないんだわ。あのトヨタ自動車だって創業して過去最大の最終利益2兆円突破を記録したわけだけど。それでもトヨタは今後も下請け企業に「▲10%の値下げ要請」行うっていうんだからさ。

アベノミクスで税収が増えたとは言いながらもGDPが成長しない中での税収増な訳だから。つまり誰かのカネが税金という名前に変わって政府のフトコロに収まっただけなんだよ。

でもこれって元は誰に支払われるはずのカネだと思う?当然みんなはお見通しだろうけどな。これって本来は低所得者層など「社会的弱者」に分配されなければならならなかったカネなんだよ。

総雇用者所得は増えているって言いつつも、従業員給与と賞与の総額は実は減少している。役員を除いた従業員の総雇用者所得はマイナスに傾いているのに、役員など経営陣の報酬はむしろプラスに転じているのだ。

そりゃあ、あの会社はブラック企業だって世間からうしろ指さされても、会社のカネで高級車は乗り放題。雇用をすべて派遣に切り替えてしまうことで、浮いたカネは全部経営陣の遊興費やお小遣いとしてガッツリ回収。

ホントにボロい商売だよな、オマエラのは。失笑

記事:http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160302-OYT1T50060.html
出典:http://www.yomiuri.co.jp/

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio

わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す