オリラジ新リズムネタ お笑いか音楽か評論家の見解

en_r2016-0308-a

PERFECT HUMANを「おもしろい」「おもしろくない」の二択で判断するなら、ハッキリ言ってこれは「おもしろくない」。

ただPERFECT HUMANはオリラジの二人がネタとして意図したところが笑いというベクトルではなかっただけでしょう。

ワイドナショーで松ちゃんが「この子たち、テレビに出れるなら(お笑いという)ジャンルは関係ないんじゃないかな?売れるためにどうすればいいかと考えたものがこれになっただけで。」

この松ちゃんの意見にわたしも同じ感想を持ったのだ。

オリラジもデビューして武勇伝が即ブレイクし、ブームが去って沈んだりとか、チャラ男キャラでまたプチブレイクしてまた消えた、ということを繰り返してきた彼らだから、若い芸人にしては相当辛酸を嘗めて来ている。

彼らなりの芸能界を渡り切るための処世術がPERFECT HUMANというネタならば、わたしはそれはそれで良いと思うのだ。

批判を恐れずあらゆるジャンルにアグレッシブに挑戦していく彼らの姿をむしろ頼もしいとも思ったりしながら今日も彼らが出演するテレビを観ている。

en_r2016-0308-b

【LIVE】RADIOFISH 「PERFECT HUMAN」@渋谷 CLUB QUATTLO -YouTube-

記事:http://www.news-postseven.com/archives/20160308_392211.html
出典:https://www.youtube.com/(※画像上・下)
動画:https://www.youtube.com/

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio
わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください