安倍首相「予定通り」 消費税率10%への引き上げ

go_r2016-0110-b

酒類と外食を除く飲食料品の税率は8%に据え置きだから、多少の痛税感緩和効果はあるだろう。

どの所得者層でも他のことは節約出来ても、食費を切り詰めるのは難しいもの。家計にとって占める割合の高い飲食料品が増税されたらそれこそ本末転倒。

ただ中国経済の動向やサウジとイランの国交断絶による中東情勢など、経済は不安定要素が多過ぎるから、増税に踏み切るタイミングや増税を再延期するなど、政府は厳しい判断をギリギリまで迫られる。

しかし少子化対策において子供を産み育てるのは若い世帯なのだから、増税することによってせっかく上向いた出生率をまた低下させる引き金になってしまう。

ただ闇雲に増税を押し切ればいいという問題ではない。

記事:http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK10H0T_Q6A110C1000000/
出典:http://www.nikkei.com/

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio

わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す