JR北海道、14年度は全線赤字 線区ごとの収支初公表

ne_r2016-0130

これホントにどうすればいいのかね…?

冬季は毎日こういうラッセル車で雪掻きしないとならないんでしょ?そりゃあ経費だって膨らむよな。

ドル箱路線の函館線小樽~札幌間ですら年間▲26億円以上の赤字とか…。こんな業績なのになんで北海道新幹線を無理やり作っちゃうかね?

JR北海道の見通しでは「毎年▲48億円の赤字を見込んでる」とか言ってたけど…。

だって北海道新幹線と飛行機の運賃とじゃ料金的に価格差は無いに等しいし、所要時間なんかは飛行機のほうが早いわけでしょ?

北海道新幹線の存在意義すらよくわかんないよな?

人口減少に首都圏への人口流出とか地方部にはネガティブな話題しか無いけど…。

なんつうかロシアの鉄道事業に身売りして、いま以上に日露国交を強化するためのひとつの外交ツールとして活用するしか無いんじゃないの?

記事:http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160129000104
出典:https://plus.google.com/

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio

わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す