「カットのみ」出店規制へ 大津市、条例改正へ

ne_r2016-0306

うわぁ…。お役所と既得権益層の悪しき慣習、皆さんこれこそが「利権」と「談合」ですよ?明らかにあの激安カットチェーン店を追い出しにかかってますねぇ。失笑

やっぱり公務員様が認可団体を作りたいんだろうねぇ…自分たちの再雇用先となる天下り団体をさ。お散歩代わりに見廻りして問題があれば「喝だ!喝ーっ!」ってただそれだけの仕事ね。

激安カットチェーン店最大手のQ○ハウス辺りなんか町の理容室・美容室とはその資本・事業規模自体が違い過ぎる。大資本が既存のビジネスモデルを打ち壊すってことは、新たに支配層を作り出してしまうようなもの。

1000円カットチェーン店なんざ既存の理容室にとっては、流行性が高く蔓延しやすい悪性ウイルスに他ならない。

激安カットチェーン店以外の普通の理・美容室の加盟団体や、地域に根ざして営業していた理・美容室にとっては法規による保護措置というワクチンが必要なわけ。

しかし普通のヘアサロンで仕事をしていた理容師・美容師が質の悪いシャンプーを繰り返し使い作業することで重度のアレルギー症状となり、手荒れでシャンプー作業が出来なくなってカット専門店に移ってくる人たちも実際には結構な数がいる。

ある意味そういう理容師・美容師たちのセーフティーネットとしての役割もカット専門店は担っているんだよね。

日本には「公定価格」って制度がある、一般的に物品の最高販売価格を政府が指定する制度だが、独占禁止法も不公正な価格競争を防ぐための同じような意味合いを持つ制度。

単純に規制を撤廃することで企業間による価格競争が始まり、提供されるサービスの値段が安くなるっていう考え方がサービスの品質低下を招き、如何に日本経済を縮小・衰退させてきたのかなんで未だにわからんのかね?

記事:http://www.47news.jp/news/2016/03/post_20160306071944.html
出典:http://art-colline.com/

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio

わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す