アングル:福島原発の「グラウンド・ゼロ」、廃炉への長い道

ne_r2016-0313-a

駄目だろフクイチ!駄目だろニッポン!

呑気に東京五輪の準備なんかしてる場合か?五輪予算を全部フクイチに使えよ!

国内製の探査ロボ2機が原子炉に近付いただけで、高濃度放射能が原因で回路が破壊され役立たずになるとか…。

しかも探査ロボは総て建屋に応じてカスタマイズされたもので、新しく作り直すのに「2年」必要になるんだとか。

なんつうか国内メーカーではこれ以上の技術は見込めないような気がするんだよ。

こういう時こそ世界屈指のイノベーター企業「Google」に支援を求めようじゃないか。

AIの自動運転やAIでプロ囲碁棋士に3連勝するとか、イノベーション産業のノウハウは群を抜いている。

もう世界レベルでフクイチに取り掛からないと駄目なんじゃないの?少なくとも東電だけで手に追える状況じゃないよコレ。

記事:http://jp.reuters.com/article/japan-disaster-decommissioning-idJPKCN0WD03X
出典:http://jp.reuters.com/

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio
わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください