築地市場の豊洲移転延期=新時期は来年2月以降-安全性懸念、小池都知事が表明

ne_2016-0830-a

未だに土壌汚染や水質に有害物質が混じるとか、更に建物の耐震性能不足が新たな疑念として噴出するとか、とても食品を安全且つ衛生的に取り扱う環境では無いような気がするのはわたしだけではあるまい。

この安全性の検査結果が出る前に開場させる計画がそもそもおかしいのだが、都議会のドン内田茂都議が主導の移転計画だから誰も盾を突くことが出来なかったのかね?

ドン内田氏の傀儡だった舛添前都知事、そして蜜月関係にある森喜朗元総理…。

さすがの石原慎太郎元都知事もこの旧態依然とした都議会の腐敗体質を解体しようと試みたが、その壁の厚さに跳ね返されてしまった。

慎太郎氏も息子の伸晃氏を内田氏の「使い捨ての駒」という屈辱的な人質として取られてしまったから、豊洲移転の元凶と糾弾されても今やその威厳もなく、映像では最早老いぼれのヨボヨボお爺ちゃんにしか見えなかった。

どんな組織でもそうなんだけど権力が片側にだけ偏り過ぎるとファシズム的な思想色が強くなり過ぎるからね。

もちろんこれは独裁者の結束主義的な体制のことをわたしは侮辱しているんだけど。

そもそも公設卸売市場が築地である必要は無いし、ましてや豊洲である必要もまったく無いわけ。

都心なんて地価が高いだけだし、豊洲でも浮き彫りになったように都心部は環境汚染が甚だしい。

物流的には地価が安く広い施設面積が確保しやすく、各地へ向かう幹線道路が整備され四方に延びている千葉の浦安・船橋辺りにあったって特に問題が無いような気がする。

まして都心に拘って流通ハブなんて置いてもランニングコストは高くなるだけだし、利便性だってさほど変わらないと思うよ。

そしてもう一つの問題が築地市場が移転しないと環状二号線、すなわち「オリンピック道路」の建設が出来ないということ。

これもズブズブの利権に塗れた道路なんだけどさ、正直本当にコレ必要なのかねぇ?笑

つか東京五輪開催期間中のたった2週間だけ必要なわけでしょ?でもまだ未開通である虎ノ門-豊洲間(約5km)の総事業費は約4000億円にものぼるらしいよ?

しかもゼネコン側はただでさえ工期が延び延びになっており、建設スケジュールは既にギリギリだと都に伝えてあるらしい。

つまり都議会・ゼネコン側としては「移転日の11月7日」をタイムリミットとして一歩も譲らない姿勢を打ち出していたが、この目論見は小池都知事の鶴の一声で脆くも崩れ去ってしまった。

ただ小池都知事は安全性の検査結果が取れ次第、オリンピック道路に着手したいと発言している通り計画の白紙撤回は今のところ無い模様だ。

しかし更にタイトなスケジュールがゼネコン側に求められるため、建設事業費は現段階での試算を遥かに超えてしまうでしょうね。

でもわたし的にはそんな高額な費用をかけてまで「たった2週間しか用がない」無意味な道路をこれ以上、わたしたちの税金で作らないで欲しいものだが。

わたしは当初の計画から豊洲移転案には懐疑的だったけど、小池氏は果たしてどこに落とし所を探ってるのだろうか?

例えば豊洲市場への移転が世論の声に後押しされて正式に中止になりそうだったら、その前に利権・癒着塗れの都議会は即時に都知事不信任案を諮って議会を解散させてしまうでしょう?あの人達ってそういう人達だからさ。笑

小池氏はそこまでの展開を想定し、内田利権をぶっ潰すために都知事になったとしたのなら、これは熾烈を極める長期戦になる。

小池氏は側近に「内田氏と徹底的にやり合う」ことをほのめかしたそうだから、腹は既に決まっているのかもね。

ここまで来たら小池氏には利権・癒着に塗れた都議会にメスを入れて腐った膿を搾り出してほしい。

もう徹底的に抗戦してほしいね。

記事:http://www.jiji.com/jc/article?k=2016083100027&g=pol
出典:http://www.sankei.com/

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio
わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください