ボロ雑巾になって捨てられる社畜たち

終身雇用制度の崩壊とともに、会社への忠誠心や帰属意識というものを、経営者は労働者に求めることが出来なくなった。 その変わりに企業は安い賃金で必要な場所に必要な分だけ人員を補充し、その人間が壊れればすぐにスペアを補填できる...