al_2017-0920

アルコール依存症治療に変化「断酒」から「減酒」へ 湯本洋介医師・外来を開設、テストで問題判定「日本ではこれから」

記事本文にもあるように長らくの間、アルコール依存症の治療は100%断酒という大前提があって、初めて治療開始というステップを踏むのだが、この際に多くの依存症患者および予備軍患者を待ち受けるのは、患者自身がアルコール依存症を...