フェイスブック「ナパーム弾の少女」写真検閲で物議 批判受け撤回

we_2016-0911-a

今回ばかりはフェイスブックに失望したね。

これは繰り返してはならない人類の過ちを凝縮した歴史的事件を象徴する画像だよ。

それが「児童ポルノ」の一言で作品的価値まで全否定されるなんて…。

画像による資料は戦争をより凄惨なものとして印象付けるために大袈裟な演出が加えられる場合もある。

いわゆる政治的プロパガンダの手法なわけだけど。

中には偏向的な児童性愛者が性衝動を覚えたとしても、それは極めて少数のペドフィリアでしかない。

ちょっと乱暴かもしれないが、このような者が犯す性虐待にのみ注視することで、後世に語り継がなければならない戦争の爪痕たる資料を、むやみに規制してしまうのは如何なものだろうか?

児童ポルノが問題の本質ではなく、アメリカにとって隠蔽したい歴史の証明だからこそ、この画像は検閲されたんだろうが。

we_2016-0911-b

記事:http://www.afpbb.com/articles/-/3100429
出典:http://www.afpbb.com/(※画像上)
出典:http://www.cnn.com/(※画像下)

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio

わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

2件のコメント

  1. 確かにその通り。

    フェイスブックには女体晒してる写真はわんさかある。

    女の子は確かに裸体を晒してたが、それは性的な意味合いではなく、戦争被害に遭って泣く泣く晒しても、痛みや恐怖で羞恥心をも超えるパニックに陥ってるだけ。

    それをポルノと言うのなら、リア充のそれなんか全部削除してしまえよ。

    1. コメントありがとうございます。

      Facebookが米国政府による検閲機関で言論弾圧のためのディストピアならばそれは悲しい。

コメントを残す