スノーデン容疑者、ロシアからアメリカに引き渡し? でも本人は喜んでいる

wo_2017-0211

まぁロシアにしてみれば必要とする情報は既にエドワード・スノーデン氏からあらかた聞き出しているだろうから、ロシアで保護してる必要性も無くなってるってことなんだろうな。

米国中央情報局(CIA)は昨年のアメリカ大統領選で共和党候補のドナルド・トランプ氏が勝利するように、ロシアがサイバー攻撃を仕掛けたという分析結果を公表(※1)した。

この中で民主党候補だったヒラリー・クリントン氏の不利になるような情報がハッキングされ、内部告発サイトウィキリークス(WikiLeaks)を通じて証拠とするメールとその内容が暴露された。

これら一連の暴露は意図的にロシア側によって仕掛けられたものと指摘している。

そしてオバマ大統領は2016年12月29日、ロシアがサイバー攻撃を仕掛けたとしてアメリカに在住しているロシア外交官35人を国外退去処分とし、ロシア政府が所有する関連施設を閉鎖する情報制裁措置を発表(※2)する。

しかしこのオバマ大統領の制裁に露プーチン大統領は報復制裁の措置を取らず黙認する。この温和な外交姿勢を選んだプーチン大統領へ、米トランプ次期大統領は「聡明な判断だ」と賛辞を贈った。

ロシアにしてみればEU圏をも巻き込んで経済制裁を強めていった米オバマ政権を無視しても、対ロ外交に融和的な姿勢を示しているトランプ政権には少しばかり恩を売っておこうか、というところかもしれない。

しかしCIA調査結果のとおりロシアが米大統領選をサイバー攻撃を加えたことで、トランプ大統領に勝利をもたらしたことが事実であれば、ロシアとそしてプーチン大統領の寝技は凄いね。これは侮れないよ。

確かに対オバマ政権との外交カード的な存在だったスノーデン氏より、融和外交により制裁緩和をトランプ政権から引き出したほうが、ロシアにとってのメリットは計り知れない。

それにロシア側もスノーデン氏の処遇を巡って露米関係を緊張させることには意味を見出だせない。今更アメリカを敵に回して戦争するメリットなんて何もないだろう、冷戦時代は終わってるわけだしね。

しかし今考えてもスノーデン氏の暴露(※3)は本当にスキャンダラスだった。あの驚愕の暴露以降、アメリカに対して世界の見方がまるっきり変わってしまったと感じる方も多いのでは?

米国政府の極限られた一部の人間しか知り得ることが出来ない国家による国民監視システムの実態…。

Microsoft・Google・Facebook・Appleなどの各社の基幹サーバに侵入し、各社が所有するユーザーの情報を極秘監視・情報収集プログラム「PRISM」が収集し、米国国家安全保障局(NSA)が秘密裡に監視していること。

この告白で語られたとする「日本のインフラにはアメリカによってマルウェアを仕込まれている」の真偽は未だ定かではないが、米国政府ならその程度のことを実行するのはいとも容易いことだろう。

世界中のインターネットがアメリカに支配された時点で、この世界はすべてアメリカに支配されていると同義である。

他の国はこれを真似したくてもすることが出来ないし、情報流出を極力抑えるのであれば中国共産党のように情報統制を敷くしかないのだから。

スノーデン氏はこの報道を受けTwitterにメッセージを発信した。

結局わたしがロシアの諜報機関と決して協力しなかった動かぬ証拠だ。スパイをみすみす手放す国なんてない。なぜなら他のスパイたちが次は自分じゃないかと恐れることになる。

米連邦法上、機密暴露などの罪でスノーデン氏には禁錮30年が処される可能性がある。

しかし当時の米ホルダー司法長官が、

米当局はNSAの元職員スノーデン氏と司法取引をする用意がある。捜査に協力すれば死刑を求刑することはないし刑期は大幅に減らされる。(※4)

との公式コメントを出していることからも減刑されるという線が濃厚だという。

当時スノーデン氏の暴露のタイミング的にロシアしか亡命先の選択肢が無かったと思う。

そしてヒラリー氏のスキャンダルとなったメール暴露や、ウィキリークスで告発されたヒラリー氏によるイスラミック・ステート(IS)への武器売却(※5)の件をリークしたのは、最終的にロシア政府と結託したトランプ陣営が仕組んだものだとわたしは思っている。

スノーデン氏が仮にアメリカに引き渡しされたとしても、米国政府には何卒穏便な措置をお願いしたい…。

記事:http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/11/snowden_n_14688592.html
出典:http://www.huffingtonpost.jp/
引用:トランプ氏勝たせる目的=ロシアのサイバー攻撃でCIA – 米紙
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121000191&g=int(※1)
引用:ロシア、米外交官35人追放へ 米国による制裁への報復で
http://jp.reuters.com/article/russia-usa-sanctions-retaliation-idJPKBN14J0Z7(※2)
引用:個人情報収集:「スノーデン事件」とは何か!?~元CIA職員が暴いた米個人情報収集問題の謎!
http://www.nikkeibp.co.jp/article/matome/20130625/355755/?rt=nocnt(※3)
引用:スノーデン氏に死刑求刑しない – ホルダー米司法長官がロシアに書簡
http://jp.wsj.com/articles/SB10001424127887323471504578630943766301374(※4)
引用:WikiLeaks CONFIRMS Hillary Sold Weapons to ISIS… Then Drops Another BOMBSHELL!(英文)
http://thepoliticalinsider.com/wikileaks-confirms-hillary-sold-weapons-isis-drops-another-bombshell-breaking-news/(※5)

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio
わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください