ロシア・サンクトペテルブルクの地下鉄で爆発、約10人死亡

wo_2017-0404-a

現地メディアによると、3日14:30頃(日本時間20:30頃)、ロシア・サンクトペテルブルクの地下鉄車内や構内で爆発が発生、死者約10人負傷者も20人以上出ているとのこと。

この爆発は2つの列車内で発生し、地下鉄3駅が閉鎖されたと報じている。

また未確認だが、地下鉄の駅ホームに爆発物のようなものが置かれているのが確認されたとの情報もある。

サンクトペテルブルクはプーチン露大統領がかつて市長を務めた縁のあるロシア第二の都市。

この事件発生の3日、プーチン大統領はメディア代表者との会合、そして隣国ベラルーシの大統領と会談のためサンクトペテルブルクに滞在していた。

現在までに犯行声明は出ていないが、プーチン大統領は爆弾テロも含め、すべての可能性について調査するよう治安機関に指示した。

この事件発生日にプーチン大統領がサンクトペテルブルクに滞在していることが予めわかっていた上で、犯行グループは爆発事件を起こしたと見て間違いなさそうだが…。

しかしプーチン大統領を狙う必要がある国家や組織、そして人物は我々が想像しているよりも遥かに多いだろうから、この時点では何を言っても憶測に過ぎない。

ロシア国内で2010~2011年に発生した2件の爆弾テロ事件では、イスラム過激派の武装勢力が犯行声明を出している。

またソチ五輪開幕を目前にした2013年12月にロシア南部のボルゴグラードで連続爆破テロが相次いで発生した。この事件について犯行声明は出されていないが、いずれもイスラム過激派の犯行と見られている。

…近年このようなテロ事件が本当に多くなった。恐らくはPost-9/11のアメリカ同時多発テロ以降のことなのだが、本当に物騒な世の中になったものだよ。

未だに日本はこの手の爆弾テロ事件は発生していないが、こういう報道を聞くにつれ「日本だけは安全だ」という根拠無き慢心が、いつか大きなテロ事件を招き入れてしまうような気がしてならない。

罪の無い人の命をも簡単に奪い去ってしまう。いつも無力感に苛まれる…。

…神の御許へと召された犠牲者の方々の御霊が安らかに憩われますよう心よりお祈りします。

wo_2017-0404-b

記事:http://www.afpbb.com/articles/-/3123784
出典:http://www.afpbb.com/(※画像上)
出典:http://jp.reuters.com/(※画像下)

TAKEMOTO, Toshio
TAKEMOTO, Toshio
わたしはPsychopathでありAlcoholismと戦っています

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください